[2017年12月13日]

破産した「て○みくらぶ」のツアー参加者がAVデビュー

人気記事
[2017年12月13日]

ソフ○ップの撮影会やってた子のハメ撮りが流出

人気記事
[2017年12月13日]

【祝報】白石茉莉奈さん、第二子を出産していた

人気記事
[2016/12/25 10:00]   1コメント

芦田愛菜似のAV女優、姫川ゆうなが、妊娠して中出し放題

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=172xrw00244/

妊娠女子校生援○交際なまなかだし10連発 姫川ゆうな

  • 配信開始日:2016/12/23 10:00~
  • 出演者:姫川ゆうな

妊娠検査薬を見つめ震える美少女。ゆうな。携帯を取り出し、「ナマOKサポ募集」とSNSに書き込む。生きていくため必死にお金を稼ぎだす…。「もう妊娠しているから」そう言って男達とナマのSEX。次第と男達の欲望は加速していく。苦しさを紛らわす為、快楽に身をゆだね、肉便器として堕ちていく…。

172xrw00244jp-1

172xrw00244jp-2

172xrw00244jp-3

172xrw00244jp-4

172xrw00244jp-5

172xrw00244jp-6

172xrw00244jp-7

172xrw00244jp-8

172xrw00244jp-9

172xrw00244jp-10

172xrw00244jp-12

172xrw00244jp-13

172xrw00244jp-14

172xrw00244jp-15

172xrw00244jp-16

172xrw00244jp-17

172xrw00244jp-18

172xrw00244jp-19

172xrw00244jp-20

妊娠女子校生援○交際なまなかだし10連発 姫川ゆうな

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=172xrw00244/

姫川ゆうな・人気作品

http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=h_491love00281/

「わたし…びっくりするくらいドM…なんです…」無邪気で若さハジける箱入りお嬢様の解禁トロトロ狂乱SEX 姫川ゆうな18歳

  • 配信開始日:2016/05/27
  • 出演者:姫川ゆうな

まるで後光がさしているかのような、眩しいほどの透明感でした。肌はみずみずしく真っ白で、乳首は色素の薄いピンク色、お尻は丸くて張りがあり、瞳はいつもうるうるで、切なく泣いているかのような喘ぎ声で、しかも敏感ですぐにイってしまう、、完全無欠です。彼女は世の男たちのために造られた、としか思えませんでした。

h_491love00281jp-1

h_491love00281jp-2

h_491love00281jp-3

h_491love00281jp-4

h_491love00281jp-5

h_491love00281jp-6

h_491love00281jp-7

h_491love00281jp-8

h_491love00281jp-9

h_491love00281jp-10

h_491love00281jp-11

h_491love00281jp-12

h_491love00281jp-13

h_491love00281jp-14

h_491love00281jp-15

h_491love00281jp-16

スマートフォンの方はこちらからサンプル動画が見れます。

19歳!JDグラドル 香月萌!AVデビュー前に無修正作品が発覚!!

今話題のVR動画をスマホで!!

コメント

  • 匿名希望

    2017/09/24

    16:13

     う~ん。

    個人的には本家の愛菜ちゃん現在、JC(1年)ですが、現状でもエロ気(エロと色気を勝手に掛け合わせてみました)があって萌えるのに、JKになったら一体どうなる事やらと良い意味で上の画像を拝見すると心配になります(この女優さんには失礼ですが、言うまでも無く本家の愛菜ちゃんがこんなハシタナイ事をすることは仮に地球がひっくり返っても考えられませんが)。

    ですが、悲しいかな、其処は男のサガってもので、現状、この文章を打ちつつほぼフル勃起状態の私がいます。
    だってそりゃそうでしょう?

    清楚で上品で知性と教養を兼ね備えたあの愛菜ちゃんが、何処の馬の骨とも分からない野郎のちんぽをくわえ、前から後ろから激しく突かれるのと並行して可愛い喘ぎ声を発し、しまいには自分からちんぽをおねだりする様をこの画像を通して想像したらそりゃやむを得ないでしょう?

    違いますか?

    済みません

    少し熱くなってしまいましたが、要は『芦田愛菜』好きには堪らない作品の1つということです。

コメントを残す