[2018年10月16日]

破産した「て○みくらぶ」のツアー参加者がAVデビュー

人気記事
[2018年10月16日]

ソフ○ップの撮影会やってた子のハメ撮りが流出

人気記事
[2018年10月16日]

【祝報】白石茉莉奈さん、第二子を出産していた

人気記事
[2018/05/26 10:00]   0コメント

橋本環奈超え?今田美桜(21)「日本で縦ロールツインテが似合う20代の女の子なんて今田美桜くらいのもんだろ」

橋本環奈超え?「福岡で一番可愛い」改め「日本一のツインテ美少女」今田美桜

2018/05/24 07:15

大ヒットドラマ「花より男子」シリーズの新章として注目を集めている「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)。その中で“原作再現度高すぎ!!”と視聴者から大きな注目を集めているのが、小悪魔キャラ・真矢愛莉を演じる女優・今田美桜だ。

「愛莉は、キンプリ・平野紫耀演じる主人公・神楽坂晴が結成した『C5』の紅一点メンバー。ぶりっ子キャラと悪魔キャラの二重人格を熱演する今田に対して視聴者からも『ギャップ萌えってこういう事』『ギャップが凄くてめっちゃ可愛い』といったコメントが数多く寄せられています」(エンタメ誌ライター)

今田演じる愛莉の印象的なビジュアルイメージ“ツインテール”にも注目が集まり、『平成30年の日本で縦ロールツインテが似合う20代の女の子なんて今田美桜くらいのもんだろ』『愛莉の髪型ママにお願いしてやってみたよ』など、ファッションアイコンとしても人気を呼びそうだ。

「今田は“福岡で一番可愛い女の子”として注目を集め、2016年に上京。昨年、連続ドラマ『僕たちがやりました』『刑事ゆがみ』(共にフジテレビ系)に出演。さらに月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)では、派遣嬢役として高橋一生と艶シーンを演じ、華やかなビジュアルと演技から『この子は誰?』と、ネットをざわつかせました。今回の愛莉役を演じたことで『売れるでこの方は』『これから人気大爆発しそう!!』といった声も殺到。中には『橋本環奈ちゃんを見た時の衝撃と似ている』といったコメントも見られます」(スポーツ紙デスク)

引用元:https://asajo.jp/excerpt/52255

今田美桜の画像

今田 美桜(いまだ みお)

  • 生年月日:1997年3月5日
  • 現年齢:21歳
  • 出身地:福岡県
  • 血液型:AB型
  • 身長:157cm

福岡県福岡市出身。BIGFACE所属。

経歴

高校2年生16歳の時に福岡の天神でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属。

福岡ローカルの深夜テレビ番組『GeeBee』(テレビ西日本)で初めてのレギュラー。この頃から福岡での知名度が上がり始め、スポーツ紙、週刊誌などのメディアでは福岡で1番可愛い女の子[11]などと紹介されるようになった。このフレーズは後に全国区に進出する際にも使われており広瀬アリスのマネージャーから今田美桜のマネージャーが聞いたことによるものである。

2016年2月公開の福岡県柳川市観光PRビデオ2016に、雛人形の「三人官女」を擬人化したキャラクターである3人組ユニット「SAGEMON GIRLS」(さげもんガールズ)の1人として出演(YouTubeで公開)、センターおよびリーダーを務めた。

そんな時、福岡で駅に張ってあったポスターに写っている今田美桜がBIGFACE社長の目に留まり19歳の時にスカウトされる。

映画の仕事をしたい、女優になりたいと強く思い、2016年8月に上京。その後、BIGFACEに所属。

2017年2月、舞台『LIVE IMPACT 進撃の巨人』(舞浜アンフィシアター、2017年7月28日 – 9月3日、全55公演予定)のサシャ・ブラウス役に選ばれたが、4月に公演中止が決定した。

2017年3月1日、公式サイト「今田美桜 Official Web」を開設。

2017年5月31日、YouTubeで今田美桜チャンネルを開設し月イチムービーを開始。

2017年7月、週刊プレイボーイ31号で自身初水着グラビア。以降、週刊ヤングジャンプ2017年35号・48号、週刊プレイボーイ2017年46号・2018年1&2号・2018年12号・2018年16号、2018年19・20号、週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊GW2018、週刊ヤングジャンプ2018年23号で披露。

2017年10月23日、マツダスタジアムで行われたセントラル・リーグ クライマックスシリーズ第4戦 広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ戦で始球式を務めた。「MIO IMADA」と名前が入ったカープユニホームに誕生日である「0305」の背番号をつけ、赤いミニスカートで臨んだ。

2017年10月からは、フジテレビ月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』にレギュラー出演。

2017年、中川駿監督の自主制作短編映画『カランコエの花』に出演した。同作は2017年7月の第26回レインボー・リール東京で「レインボー・リール・コンペティション2017」グランプリ、9月の第51回TOKYO月イチ映画祭でグランプリ、10月の京都国際映画祭クリエイターズ・ファクトリーでエンターテインメント映像部門グランプリ、同月の第9回下北沢映画祭コンペティションで「観客賞」と「日本映画専門チャンネル賞」、11月の第4回新人監督映画祭コンペティション部門で中編作品部門グランプリを受賞した。

2017年11月30日、博多警察署で一日署長を務めた。

2018年2月24日放送のKBCラジオ『博多デス。〜博多美女図鑑〜』に出演。ラジオ番組初出演となる。

2018年4月、2018年16号で週刊プレイボーイの初表紙を飾る。

また、週刊プレイボーイでの撮影のグアムロケが40分収録された今田美桜DVDが同誌2018年19・20号に特別付録となり、今田にとって初のDVD作品となった。

オーディションで射止めた2018年4月スタートのドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS)においては、演じた真矢愛莉役の「原作再現度の高さ」で注目される。

2018年5月、2018年23号で週刊ヤングジャンプの初表紙を飾る(台湾ロケ撮影)。

今田美桜wikipedia

橋本環奈超え?橋本環奈と今田美桜どちらが可愛いか?

今話題のVR動画をスマホで!!